訪問歯科について

訪問歯科

通院が困難な方へ~訪問歯科のご案内~

歯医者へ行きたいけど、足が悪くて通院ができない・・・
寝たきりの祖母に歯科検診を受けさせたい

老夫婦

このようにお考えの方は、ぜひ当院の訪問歯科をご検討ください。

当院では、お身体が不自由でなかなか通院できない方にも歯科医療をご提供すべく、訪問歯科に対応しております。訪問歯科では、ドクターと歯科衛生士が歯医者への通院が難しい方のご自宅や入居している施設などにお伺いし、治療や予防処置を行います。なお、処置にあたってご家族や身の回りのお世話をされている方にご協力いただくこともございますので、その際は何卒よろしくお願いします。

歯の健康は、毎日を快適に暮らしていくうえでとても大切なものです。そのため、定期的に歯科検診を受け、その時々で適切な処置を受けることが重要です。それは、歯医者に通院しづらい方にとっても同じこと。様々な器具を搭載した歯科往診車にてお伺いしますので、歯科医院と同等の歯科診療が可能です。お気軽にご相談ください。

訪問診療に関して、お気軽にご相談ください。 電話03-5628-7003 FAX03-5628-7002

インターネット診療予約、ご相談はこちら

曜日や時間帯などは特に設定されていません。できるだけ患者様のご希望に添うようご予約をおとりしますので、お気軽にお問い合わせください。

原則的には、当院より半径8kmまでのエリアです。ですが、それ以外にも対応できる場合がございますので、まずはお気軽にご相談ください。

基本的に保険診療となります。国民健康保険・社会保険を適用できる方、後期高齢者の方、お身体が不自由な方、また生活保護を受けられている方など、それぞれ負担金額が異なりますので、くわしくはおたずねください。

ご高齢の方へ

老夫婦2

ご高齢の方の介護やお身体が不自由な方のお世話をされている方の中で、なかなかお口のケアにまで手が回らないという方は多いのではないでしょうか。ですが、ケアを行わないままにしておくのは危険です。お口のケアを怠ったがためにお口の健康を害してしまうと、命にかかわるトラブルを引き起こしてしまうことがあるのです。

その一つが、誤嚥(ごえん)性肺炎。誤嚥性肺炎とは、お口の中の細菌が誤嚥によって肺に入ってしまうことで起こる病気で、実はガンなどの3大疾病に続いて高齢者の死亡率を引き上げるトラブルといわれているのです。

ご高齢の方は抵抗力が低いため、「お口の中に細菌が繁殖しやすい」「飲み込む力が弱い」という二つの条件が重なることで誤嚥性肺炎を起こしやすくなります。食事の際に、食べものがノドに残る、よくむせるなどという方は特に注意が必要です。当院では、誤嚥性肺炎を予防するために、口腔ケアのほか、正しく食べものを摂り、飲み込む力をつける「摂食嚥下」の指導を行っています。まずはお気軽に訪問歯科にご相談ください。

訪問診療に関して、お気軽にご相談ください。 電話03-5628-7003 FAX03-5628-7002

インターネット診療予約、ご相談はこちら

 

To Pagetop